落書き

仙台在住の大学生です。

ガソリン生活【本】

2017.5.6

ガソリン生活(井坂幸太郎)を読破した。

 

f:id:toshify:20170506224410j:plain

 

 

まず、この本を読んで一番最初に思ったのが、独特の視点の面白さである。

伊坂幸太郎は毎度視点が独特である印象が大きい。前回自分が読んだ「オー!ファーザー」は父親が4人という普通の実生活ではありえない設定であったが、今回は語り手が望月家の愛車デミオである、というまた独特なものであった。

 

はじめこの本を読むとき、今までよりもかなりページ数が多くて読みきれるか不安であったが、内容も難しくなく話も面白くすいすい読み進めた。

 

車からの視点ということもあり、言い回しが車にちなんだものが多く使われていた。「ワイパー動く」とか、「ピストン」とか「ボンネット」とか...その言い回しにより、視点が車ということを思い出しながら読み進められる。

 

大小さまざまな事件がつながったり、つながらなかったりしながら事件を解決していくものが面白かった。

また、本の途中に「オー!ファーザー」の父親4人子1人の家族が少しだけ登場したりと、他の本とも絡み合ったりしていて非常に面白かった。

 

大きな事件から始まったが、最後にはそれを用いて小学生の悪ふざけを解決という、なんとも規模の小さいことを解決して話が終わるのがくだらなくて良かった。

彼らが本気で編むときは、【本】

「彼らが本気で編むときは、」を読んだ。

 

f:id:toshify:20170427105035j:image

 

桐谷健太と生田斗真らが出演する映画の脚本をノベライズしたもの。

 

映画の予告編を見て、気になったので映画を見ずに本を読んだ。(本のほうが安いし…)

 

 

最近伊坂幸太郎をよく読むからか、最後に伏線の回収や、大きな話の展開の動きを期待してしまってたがそのような内容ではなく、全体的に落ち着いて進んでいった。

 

 

そして、映画の予告編であった名言のような箇所が割と序盤でさらっとでてしまっていた。(笑)

 

 

 

元々結婚したり子供ができたら大切にしようと思っていたが、この本を読んでそのことを再確認するようになった。

結婚でなくても、今一人暮らしをしているので、こまめに帰省をしたりしようとも改めて考えるようになった。

 

 

 

 

パイオニア/高橋優

好きな曲

イオニア/高橋優

 

f:id:toshify:20170420191649j:image

【歌詞】
どんな将来描いたって既にホコリ被ってるようで
一生懸命に頑張ったって「誰っぽいね」と片付けられるだけ
モチベーションを殺すインフォメーションばかりだ

感動的なムービーの再生回数は既に数百万回
何食べたって何処行ったって 行列の後ろの方的価値観

きっと重宝すべきは 人様のお手柄じゃない
その心躍らせる 正直に「いい」と思える方を追い掛けていけるかどうか

No.1?Only1?そういう話は見てくれ気にする奴の絵空事
明日はどっちだ?評論家じゃなくあなたの声を聞かせてよ

目に映る風景 胸の中で疼く衝撃
忘れちまう前に ただ信じて信じて歩み続けよう

「夢は叶わない」とまでは言わないが笑ってくる奴はいる
馬鹿にしてこないがだいたい同じ意味合いの事を言ってくる

大抵は悪気無し 気にするより右から左

人間関係煩わしい けど人は一人きりじゃ生きていけない
光探すより自分が照らせる暗闇を見つけていたい

きっと成功ってやつは 自己満足なんかじゃない
そのときを分かち合う 誰かが居て初めて心底笑える将来

記録も記憶も昨日までに起こった思い出の話
人生のピークを過去に設定するにはまだ早いんじゃない?

傷付いているよ 優しく笑う人ほど
君の足跡も また誰かの為の道になってくよ

No.1?Only1?そういう話は見てくれ気にする奴の絵空事
明日はどっちだ?評論家じゃなくあなたの声を聞かせてよ

記録も記憶も昨日までに起こった思い出の話
人生のピークを過去に設定するにはまだ早いんじゃない?

目に映る風景 胸の中で疼く衝撃
忘れちまう前に ただ信じて信じて
歩み続けよう

 

 

【好きな箇所】

その心躍らせる 正直に「いい」と思える方を追い掛けていけるかどうか
明日はどっちだ?評論家じゃなくあなたの声を聞かせてよ

一般的な意見や《普通》に流されるのではなく、《実際自分はどうしたいのか》を考えて自分の心の声に正直にやりたいことをやろうと思える。

 

 

目に映る風景 胸の中で疼く衝撃
忘れちまう前に ただ信じて信じて歩み続けよう

ここも同じように自分が見たり聞いたり、体験したりして胸の中で感じたことを抑えながら「それをするのは難しいしな…」とか思わずに自分を信じて進もうと思える部分。

 

 

記録も記憶も昨日までに起こった思い出の話
人生のピークを過去に設定するにはまだ早いんじゃない?

「あの頃はよかった…。」と過去のことをいつまでも話して先に進まなったり、「前は凄かったんだぞ!」と過去の自慢話をいつまでもするのではなく、もっと良いこと、新しいことをしていこうと思える部分。


この曲を聴くと「流されるのではなく、自分の心の声に素直に進んでいこう」「後悔したりするのではなく、前を見ていこう」と思える。

仙台→大阪ヒッチハイク旅 最終日とまとめ

2017.2.16

 

仙台→大阪ヒッチハイク旅の最終日

 

朝イチの飛行機で関西国際空港から仙台空港

 

仙台駅へ

f:id:toshify:20170216223300j:image

 

これにて旅は終了です。(内容なさすぎ)

 

1時間で行くことができ、しかもピーチで7000円ほどで行くことができました。

 

 

 

始める前はどうなるかと思っていましたが、いざ始めてみると非常に楽しい旅でした!

楽しい春休みの思い出ができました٩( ˙ỏ˙ )۶

 

 

次回はヒッチハイクではなくまた別の手段で旅行をしたいです!

旅先で会った台湾の方がバックパッカーの格好をしていたのに惚れたので、これから旅行はザ・バックパッカーな格好をして旅行に行きたいです! 

 

そして、毎回旅をする度におもうのですが、旅行も重要ですがそれ以上に今住んでる場所にももっと詳しくなりたいな、とも思いました。

地元の栃木も、今住んでいる仙台のことももっと詳しくなりたい!

栃木だと、餃子の店の食べ比べとか、仙台だとカフェ巡りとか、色々してみたい。

 

また、家についたときに最初に思ったのが、「家広すぎ!」ということでした。

旅行でコンパクトな生活をしていると、あんまり広い家は必要ないんじゃないかな?とか、物も最小限に、必要なものだけしっかり大切にして生活するほうが良いかな、と思いました。

なので、これから特に無駄な物は買わないように、そして不必要なものは処分してしまおうと思います!

 

今回の旅行でのことを忘れないようにしつつ、仙台でまたバイト頑張りたいと思います。

 

 

仙台→大阪ヒッチハイク旅 5日目

2017.2.15

 

ヒッチハイクは昨日で終了で、今日は京都・大阪を観光しました。

 

京都大学に少し侵入し、

 

f:id:toshify:20170216064443j:image

 

f:id:toshify:20170216064457j:image

 

その後、嵐山へ。

嵐山は行ったことがなく、知っているものは竹林だけでした。

 

しかし、行ってみるとかなり良いところでした!

 

まず竹林

f:id:toshify:20170216064914j:image

 

f:id:toshify:20170216064952j:image

野宮(ののみや)神社

 

おみくじ引いたらあまり良いこと書いてなかったです…。(笑)

 

f:id:toshify:20170216065002j:image

みたらし団子

 

竹林の後「嵐電(らんでん)嵐山駅」周辺の商店街を散策しました。

嵐電嵐山駅の和の雰囲気がすごすぎました(笑)

 

f:id:toshify:20170216065023j:image

嵐電嵐山駅

 

TULLY'S COFFEEもお洒落でした!

f:id:toshify:20170216065032j:image

 

その後、京都オルゴール堂 嵐山店に行きました。

f:id:toshify:20170216065249j:image

SMAP西野カナEXILE、そしてRADWIMPS前前前世星野源のSUNなどもありました!(恋はなかっです)

 

最近流行りの曲などのオルゴールを聴いていて癒されました。オルゴール曲当てクイズなどもして楽しかったです!

 オルゴール製作のイベントもあるそうなので次来た時は作ってみたいと思います。

 

そして、阪急嵐山駅に到着

 

f:id:toshify:20170216065309j:image

阪急嵐山駅 改札

 

f:id:toshify:20170216065321j:image

阪急嵐山駅 ホーム

 

ライトの雰囲気が良かったです。

 

f:id:toshify:20170216065324j:image

 

阪急に乗り、大阪に到着!

 

f:id:toshify:20170216065336j:image

 

グリコの看板を久々に(高校以来?)見たのですが、知らない間にLEDになってました(笑)

今まで知ってるグリコの看板ではなく驚きました。背景が少しづつ変わったりしました。

 

調べてみると、2014年の10月に6代目のグリコの看板としてリニューアルしたそうです。

 

道頓堀にある、「串カツ合格や」に行きました。

 

f:id:toshify:20170216065347j:image

 

旅の最後にビールで締めました。

 

f:id:toshify:20170216065351j:image

 

メニューも多く、値段もリーズナブルで美味しかったです!また食べにいきたい!

 

f:id:toshify:20170216065354j:image

 

その後よしもと漫才劇場に行き、お笑いライブを見に行きました。

プリマ旦那というコンビの単独ライブでした。

知らなかったですが、面白かったです!

値段も1500円と安かったので大阪に住んでたら映画見に行くような感覚で見に行ってたと思います(笑)大阪に住みたかった…。(笑)

 

帰りの飛行機は朝イチで帰るので関西国際空港に泊です。

 

f:id:toshify:20170216093631j:image

5日目 経路(ヒッチハイクではないですが)

 

仙台→大阪ヒッチハイク旅 4日目

2017.2.14

 

午前中は名古屋城を観光

見るところが非常に多く、しっかり観光しようとしましたが、ヒッチハイクの予定などで最後駆け足に見て周りました。

 

天守閣の中にエレベーターがあったり、16日からスターウォーズ展が開かれたりとかなり観光地化してました(笑)

 

f:id:toshify:20170216014754j:image

名古屋城

  

その後名古屋駅まで戻り、名古屋名物台湾ラーメンの「味仙」へ。

台湾ラーメンは台湾人が名古屋で作ったラーメンだそうで、本場の台湾の名物というわけでは全くないらしいです(笑)

 

 f:id:toshify:20170216062938j:image

台湾ラーメン

 

唐辛子が結構入っており汗をかくほどの辛さでしたが、美味しくて汁も全部飲み干しました!

 

また名古屋行く機会があったら食べたい!

 

その後電車と徒歩で近くのPAである、尾張一宮PAまで行き、14:30にヒッチハイクスタート!

 

 

しかし、中々乗せていただける車は見つからず…

 

 

30分経過…

 

1時間経過……

 

ここで一旦スタバで休憩。

そこでスタバの店員さんとヒッチハイクをしている、という話になったところ、

 

f:id:toshify:20170216062955j:image

 

と書いてくれました!ありがとうございました!

 

そして、再開し30分経過後建築関係の方に乗せていただき、岐阜県の養老SAまで乗せていただきました!ヒッチハイクスタートして休憩含め2時間かかりました…

 

その後養老SAでは5分ほどで乗せていただけることに!

京都の自宅に帰宅途中だそうで、京都駅近くまで送っていただけることに!

乗せていただいた方は高校の頃インターハイ水球3位の実力の方で、その後日体大に進学し水球をしていたそうです。

体育大学の話を聞いたりしたり、京都、大阪の話をしました。普段知らないところの話が多かったです。

 

そして京風ラーメン「新福菜館 本店」の前で降ろしていただきました。

そして、なんとポンカンまでいただきました。ありがとうございました!

 

到着後は新福菜館でラーメンを食べ、

 

f:id:toshify:20170216063023j:image

 

今日の宿である「ゲストハウスわさび 京都そば」へ向かいました。

1泊なんと2200円で朝食つき!前日に引き続き安いです(笑)

 

 f:id:toshify:20170216063234j:image

 

 

f:id:toshify:20170216063244j:image

共用のスペース

 

f:id:toshify:20170216063141j:image

バーカウンター

 

今日でヒッチハイクは終了で、明日は京都、大阪を観光します!

 

f:id:toshify:20170216063734j:image

4日目移動行程

仙台→大阪ヒッチハイク旅 3日目

2017.2.13

今日からまたヒッチハイク旅を再スタートしました。

 

昼前に友人の実家を出ました。11日夜からありがとうございました。

 

12:00すぎからNEOPASA駿河湾沼津からスタートしました!

1台目建築関係の方に声をかけていただき乗せてもらうことに。

 

岐阜に帰る途中だったそうで一気にNEOPASA岡崎まで乗せてもらいました!

名古屋の名物グルメなどの情報をいっぱいいただきました。

 

その後、NEOPASA岡崎で名古屋名物手羽先を食べた後再スタート。

 

名古屋の家まで帰る途中の方に乗せていただけることに!

下道に降り、地下鉄の駅まで送っていだきました。

 

本日は2台でなんと名古屋まで到着しました!

本日も止めてくれた方、声をかけてくださった方ありがとうございました。

 

名古屋に到着後、また名古屋名物の「矢場とん」を食べに矢場とん本店へ!

 

f:id:toshify:20170215001338j:image

 

f:id:toshify:20170215001213j:image

矢場とん

 

味噌が非常に甘くて美味しかった…

また名古屋行く機会があったら食べに行きたい…

 

明日はヒッチハイクの最終日、名古屋から京都までです!

 

f:id:toshify:20170215000609j:image

2日目 行程

 

今日は名古屋駅徒歩3分以内の「ゲストハウスわさび」に泊まりました。

1泊なんと1500円!!!!!激安!!!!

 

f:id:toshify:20170215001658j:image

 

f:id:toshify:20170215001649j:image

バレンタインシーズンということで!

 

激安で、しかもかなり快適でした!本当に安すぎたのでまた名古屋行く機会がありましたらぜひ行きたいです!