落書き

仙台在住の大学生です。

パイオニア/高橋優

好きな曲

イオニア/高橋優

 

f:id:toshify:20170420191649j:image

【歌詞】
どんな将来描いたって既にホコリ被ってるようで
一生懸命に頑張ったって「誰っぽいね」と片付けられるだけ
モチベーションを殺すインフォメーションばかりだ

感動的なムービーの再生回数は既に数百万回
何食べたって何処行ったって 行列の後ろの方的価値観

きっと重宝すべきは 人様のお手柄じゃない
その心躍らせる 正直に「いい」と思える方を追い掛けていけるかどうか

No.1?Only1?そういう話は見てくれ気にする奴の絵空事
明日はどっちだ?評論家じゃなくあなたの声を聞かせてよ

目に映る風景 胸の中で疼く衝撃
忘れちまう前に ただ信じて信じて歩み続けよう

「夢は叶わない」とまでは言わないが笑ってくる奴はいる
馬鹿にしてこないがだいたい同じ意味合いの事を言ってくる

大抵は悪気無し 気にするより右から左

人間関係煩わしい けど人は一人きりじゃ生きていけない
光探すより自分が照らせる暗闇を見つけていたい

きっと成功ってやつは 自己満足なんかじゃない
そのときを分かち合う 誰かが居て初めて心底笑える将来

記録も記憶も昨日までに起こった思い出の話
人生のピークを過去に設定するにはまだ早いんじゃない?

傷付いているよ 優しく笑う人ほど
君の足跡も また誰かの為の道になってくよ

No.1?Only1?そういう話は見てくれ気にする奴の絵空事
明日はどっちだ?評論家じゃなくあなたの声を聞かせてよ

記録も記憶も昨日までに起こった思い出の話
人生のピークを過去に設定するにはまだ早いんじゃない?

目に映る風景 胸の中で疼く衝撃
忘れちまう前に ただ信じて信じて
歩み続けよう

 

 

【好きな箇所】

その心躍らせる 正直に「いい」と思える方を追い掛けていけるかどうか
明日はどっちだ?評論家じゃなくあなたの声を聞かせてよ

一般的な意見や《普通》に流されるのではなく、《実際自分はどうしたいのか》を考えて自分の心の声に正直にやりたいことをやろうと思える。

 

 

目に映る風景 胸の中で疼く衝撃
忘れちまう前に ただ信じて信じて歩み続けよう

ここも同じように自分が見たり聞いたり、体験したりして胸の中で感じたことを抑えながら「それをするのは難しいしな…」とか思わずに自分を信じて進もうと思える部分。

 

 

記録も記憶も昨日までに起こった思い出の話
人生のピークを過去に設定するにはまだ早いんじゃない?

「あの頃はよかった…。」と過去のことをいつまでも話して先に進まなったり、「前は凄かったんだぞ!」と過去の自慢話をいつまでもするのではなく、もっと良いこと、新しいことをしていこうと思える部分。


この曲を聴くと「流されるのではなく、自分の心の声に素直に進んでいこう」「後悔したりするのではなく、前を見ていこう」と思える。